どんなトレード方法でも、得意な相場と苦手な相場が存在します。

6月13日~14日の2営業日の結果は、
【初級編】964円
【中級編】1,358円
【中級新通貨ペアテスト運用】286円
【合計】2,608
【月累計】4,618
でした。

今月になって、初めて初級編の約定がでました。最近の動きは、当ブログにとって苦手な相場です。

どんなトレード方法でも、得意な相場と苦手な相場が存在してしまいますが、苦手な相場になった時こそ、トレードを変更すべきかどうかがわかります。

当ブログのトレード方法は、今のままで良いと思っていますので、当面は変更の予定はありません。

日報

当ブログでは待ちのトレードにしましょう。

6月10日~12日の3営業日の結果は、
【初級編】0円
【中級編】0円
【中級新通貨ペアテスト運用】1,018円
【合計】1,018
【月累計】2,003
でした。

今週も引き続き小さな動きが継続しています。

今週の当ブログの方法は、テスト運用している中級編しか約定がないほど、ボラティリティが低下しています。

ブログで公開していない口座で、スキャルピングトレードである程度稼げていますが、経験に応じたトレードのため、一定のルールを作ることができません。

色々とルール化を考えていますが、外部要因が多種多様で複雑すぎます。今のところ当ブログでは待ちのトレードにしましょう。

日報

米雇用統計がありましたが、動きは限定的な週でした。

6月3日~7日の5営業日の結果は、
【初級編】0円
【中級編】259円
【中級新通貨ペアテスト運用】726円
【合計】985
【月累計】985
でした。

米雇用統計がありましたが、動きは限定的な週でした。

今月は円高に振れるリスクに注意という情報が流れています。

また情報先行で、いらぬ心配で終わる気がしてなりません。

念のため、クロス円のロングのポジションには気を使っていようと思っています。

日報

2019年05月のトレード成績

2019年05月のトレード成績は、14,537円という結果となりました。

39カ月をトータルすると639,942円のプラスで63.99%の収益です。

税金分を引いた利益は52.35%です。

5月の約定回数を集計すると、初級編の注文が13でした。
またしても、通貨ペアの1つが、約定ゼロでした。

5月の結果のグラフは、下図の通りです。

1月のフラッシュ・クラッシュとは違い、今月はじわりじわりと円高に推移した月でした。先月いったん回復した通貨ペアが、今月はまた凍結状態に戻ってしまいました。

おまけに、新規注文をし忘れていたこともあり、初級編の成績がよくなかったですね。

中級編のテスト運用している通貨ペアに関しては、現在運用している中級編の通貨ペアより成績がよかったです。

6月が終わるとテスト運用が3か月経ちますので、7月くらいから公開します。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、ブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

 

月報

反転後に、利益と含み損を相殺しながら損切りしていきます。

5月28日~31日の4営業日の結果は、
【初級編】966円
【中級編】0円
【中級新通貨ペアテスト運用】424円
【合計】1,390
【月累計】14,537
でした。

円高状態が続いたまま5月が終わりました。

高値でロングしているクロス円のポジションの含み損が膨らみ、損切りが間に合っていない状況です。

反転後に、利益と含み損を相殺しながら損切りしていきます。

今後どのような含み損となっていくかにも注目してみて下さい。

日報