NYダウが3日連続で上昇し、史上最高値を更新!

2017-10-18

10月17日の結果は、0円でした。
本日の結果は、623円のプラスでした。

NYダウが3日連続で上昇し、史上最高値を更新していますね。日経平均株価の高値もあり、日米で株式市場が堅調になっています。

そんな中、今から30年前の1987年10月19日にブラックマンデーと呼ばれる大幅安のショックがあったという記事を読みました。

そして約10年後の1998年のLTCMの破たん、更に10年後の2008年にリーマンショックなど10年おきに大きな金融危機が発生しています。

この周期を考えると、今年あるいは来年に大きなショックが来るかもしれません。

安全第一で取り組みましょう。

日報

日経平均株価が約21年ぶりの高値!

2017-10-16

本日の結果は、902円のプラスでした。

このところ日経平均株価が約21年ぶりの高値ということで話題になっていますね。

株価が上昇すると、円安になる傾向があるのですが、今回はクロス円の上値が重い動きとなっています。

相場の動きの理由を解明して、将来の予想に役立てることは大切ですが、もっとも重要なのは、どのような動きをしたら、どんなアクションを起こすかを決めておくことです。

人間だれしも都合の良いように考えたいものですので、相場に入ってからの判断は信用できません。

普段から自分の行動を決めてからトレードしましょう!

日報

スワップ専用ポジションを復活させました。

2017-10-13

10月6日~10月12日までの5営業日の結果は、0円でした。
本日の結果は、450円のプラスでした。

まるまる1週間約定がありませんでしたが、今日は久しぶりにありました。

さすがに約定が待ち遠しくてたまらなかったので、少しのプラスですがうれしいです。

ブログの更新ができてない間に、実践者様から「保有するポジションからマイナススワップが発生するのを、何とかできないか」といった声が寄せられました。

8月のバージョンアップで、スワップ専用ポジションをやめたばかりでしたが、実践者様の声を聞き、やはり必要かなと思い、復活させました。

トレード方法のページに追記しましたので、実践者様は、再度確認してみて下さい。

日報

ビットコインに代表される仮想通貨の動きは激しいですね。

2017-10-05

10月2日~4日までの3営業日の結果は、0円でした。
本日の結果は、460円のプラスでした。

今月に入ってから、ほとんど相場が動いてなかったので、明日の米雇用統計まで様子見ムードだと思っていましたが、夜になってから動き始めました。

それに引き換え、ビットコインに代表される仮想通貨の動きは激しいですね。

私は指をくわえて動きを眺めているだけですが、ビットコインに手を出していたら今頃どうなったいたかとか考えています。

手を出せなかった理由は、良く分からない世界に感じて、リスクの大きさが読めてなかったからです。

きっとFXやったことない人は、FXも怖いと感じでトライしないのでしょうね。

日報

2017年9月のトレード成績

2017年9月のトレード成績は、16,713円のプラスという結果となりました。

19カ月をトータルすると357,348円のプラスで35.73%の収益です。

税金分を引いた利益は31.80%ですので、月利1.5%の19カ月の複利運用の32.69%には届きませんでした。残念です。

9月の約定回数を集計すると、円高用のオーダーが15、円安用のオーダーが10回でした。

9月の結果のグラフは、下図の通りです。

2017-09

9月もミサイル問題が勃発したこともあって、相場にトレンドができるようなことはありませんでした。

ボラティリティがわりと大きな通貨ペアを使っているつもりですが、動きが小さく感じています。

今後は人工知能のAIがトレードする割合が増加するので、その傾向をつかんでトレードに組み込みたいと考えていますが、AIのトレードがどのようになっているかの情報が乏しく、なかなか進みません。

それと、ボラティリティの小さいときに適したトレードの研究は継続しています。自分で裁量トレードはできても、誰にでも再現できるルールにするとなると、なかなか一定の方法が見つかりませんね。

もうしばらくは、誰でも再現できる150種類のオーダーのままでブログ継続します。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、実質無料で公開していますのでブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

月報