円高が反転して円安に向かうかの判断が難しい。

2018-02-20

本日の結果は、
【IFD150】0円
【IFDOCO】1464円
【合計】1464円
【月累計】22,698
でした。

今日の動きをみていると、円高が反転して円安に向かうかの判断が難しい値動きでした。

しばらく様子見です。

といっても、当ブログのトレード方法が変わるわけではないですが。

当ブログは、トレードルールをあらかじめ決めているので、淡々と繰り返すだけです。

日報

自分の決めたルールを淡々とこなすことが継続した勝ちになる。

2018-02-19

本日の結果は、
【IFD150】588円
【IFDOCO】1910円
【合計】2498円
【月累計】21,234
でした。

今日は、ニューヨーク市場が休みということがあってか、静かな値動きの日でした。

小さい動きにもかかわらず、先週末の損切でのマイナスを補う週初めとなっています。

先週末は、トランプショック以来の円高水準まで進みましたので、どこまで続くかが気になっていました。

今週は、円高が一服しているとの見方が強いので、ある時から円安方向に動くのではないでしょうか。

円高でも円安でも、自分の決めたルールを淡々とこなすことが継続した勝ちになると考えています。

日報

たまにマイナスになることは気にしない心構えが必要です。

2018-02-16

2月15日の結果は、
【IFD150】1501円
【IFDOCO】‐1265円
【合計】236円
【月累計】24,631
でした。

本日の結果は、
【IFD150】0円
【IFDOCO】‐5895円
【合計】‐5895円
【月累計】18,736
でした。

昨日が1回、今日が3回も損切オーダーに引っかかってしまって、マイナスが発生しています。

レンジ相場を得意とするIFDOCO注文が、今月の大きな動きに合わずに損切ラインに到達した結果です。

短期売買では損切がうまくできるかが勝ち負けを決めるポイントです。月のトータルでプラスになるかどうかが重要ですので、たまにマイナスになることは気にしない心構えが必要です。

日報

徹底的に相場に従うことが、負けない方法。

2018-02-14

本日の結果は、
【IFD150】1791円
【IFDOCO】715円
【合計】2506円
【月累計】24,395
でした。

円高が止まりませんね。

ミセスワタナベと言われるFXトレードを行っている日本人トレーダーは、逆張りを好むという記事をよく見かけます。

計画的に逆張りするのは賛成ですが、その場しのぎの対応で行うのは、非常に危険です。

今月のような勢いのある相場は、そろそろ反転するだろうという考えは捨てた方がいいと思います。

徹底的に相場に従うことが、負けない方法につながると思います。

日報

過去の相場から未来の相場を予想することは不可能。

2018-02-13

本日の結果は、
【IFD150】1098円
【IFDOCO】253円
【合計】1351円
【月累計】21,889
でした。

今日は昼過ぎから、円高方向に動いています。どこまで進むのでしょうか。

こんな状況になると、色々な情報を集めたり、テクニカル分析をしたりして頑張って予想しますが、結果は当たったり外れたりで、全然安定しないです。

私は、過去の相場から未来の相場を予想することは不可能であるというランダム・ウォークの考えが正しいと思ってトレードしています。

ですので、当ブログの方法は、どちらに動いたとしても、その動きを見てトレードする方法で利益を上げています。

日報