日経平均株価が約21年ぶりの高値!

2017-10-16

本日の結果は、902円のプラスでした。

このところ日経平均株価が約21年ぶりの高値ということで話題になっていますね。

株価が上昇すると、円安になる傾向があるのですが、今回はクロス円の上値が重い動きとなっています。

相場の動きの理由を解明して、将来の予想に役立てることは大切ですが、もっとも重要なのは、どのような動きをしたら、どんなアクションを起こすかを決めておくことです。

人間だれしも都合の良いように考えたいものですので、相場に入ってからの判断は信用できません。

普段から自分の行動を決めてからトレードしましょう!

コメントを残す