2017年12月のトレード成績

2017年12月のトレード成績は、18,959円のプラスという結果となりました。

22カ月をトータルすると391,424円のプラスで39.14%の収益です。

税金分を引いた利益は31.19%です。
月利1.5%の22カ月の複利運用の38.75%ですので、税金で出金している分が丸々ショートしている数字です。

12月の約定回数を集計すると、円高用のオーダーが16、円安用のオーダーが5回で、まだまだ動きの小さい状況が継続した月でした。

12月の結果のグラフは、下図の通りです。

2017-12

今月は通常通りのトレードに加えて、短期売買のテストトレードを行って、6165円分が追加でプラスになっています。目的は、ボラティリティの小さい月にプラス額が小さくなってしまう当ブログのトレード方法の弱みを補うためです。

2017年の10月から11月にかけて非常にいい成績だった短期トレード方法を実践しています。12月もそこそこプラスになっていますが、何かこのまま公開することに抵抗感があったので、過去のデータを使ってバックテストを行いました。

2016年1月から2017年12月の2年間のバックテストでは、2040pipsプラスになる結果でした。この結果が良いか悪いかも含め、もう少し検証したいので、来月の公開は先送りすることにしました。

損切りが発生して結果がアップダウンするので、自分が腹落ちした納得した方法で、かつ、結果がついてくるような方法に行き着いてから公開します。

短期トレードは、もう少しお待ち下さい。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、実質無料で公開していますのでブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

コメントを残す