今週のG7、来週の伊勢志摩サミットまで為替相場は小さく動くのか。

2016-05-18

本日の結果は、0円でした。

今日も小さな値動きの日でした。

クロス円の取引で動きが小さいのは、円高を警戒する報道があったことで、取引を控えている個人投資家が多いことが原因のようですね。

米ドル/円を見てみると、今年1月から約40%買いが減っているようです。

今週のG7や、来週の伊勢志摩サミットまでこの流れが継続するかもしれません。

G7で円高にも円安にもなる可能性が秘めているので、気にする投資家が多いのでしょうね。

当ブログは、マイペースで自分のルールに従ってトレードしますよ。

コメントを残す