自分がどう予想するのではなく、周囲がどう動くかに投資すると流れに乗れる。

2016-07-06

本日の結果は、202円のプラスでした。

英国のEU離脱の国民投票以来の円高水準まで円が上昇しましたね。

要因を調べてみると、イタリアで銀行の不良債権問題が発覚したり、英国の不動産の悪化がみえてきたからのようです。

こうした条件でリスク回避の心理が働くと、円が買われる流れですね。

昔は、円が買われる要素が思い浮かばないのに、なんで円が買われるか不思議でした。

今では、決して円が安全資産だから買われてるわけではない、というのがわかっています。

要は、自分がどう思うかではなくて、投資家の方々が、皆がどう思う傾向が強いかを考えて投資しているからです。

美人投票ってやつです。

自分がどう予想するのではなく、周囲がどう動くかに投資すると、流れに乗れると思います。

コメントを残す