オリンピックの開催中は、値幅が小さくなる。

2016-08-10

本日の結果は、0円でした。

残念ながら2日連続の約定なしでした。

オリンピックの開催中は、値幅が小さくなるデータがあります。

4年前のロンドンオリンピックの時は、開催中の2週間のドル円の値幅は、わずか1円に満たない相場でした。

また、夏季休暇に入っている海外ファンドの影響も影響していると思われます。

オリンピックが終わるまでは、ゆっくりと構えておくしかなさそうです。

FXのことを気にせず、卓球の愛ちゃんが銅メダル取れるか、応援しようかと思います。

コメントを残す