2016年7月のトレード成績

2016年7月のトレード成績は、先月末の1,090,808円の対する月利1.5%の16,362円に対し、15,904円という、ほんともうちょっとという結果となりました。

7月の前半はいいペースだったんですが、後半失速しちゃいました。

5カ月をトータルすると10.67%です。
月平均にすると、月利1.5%は達成中です。

6月末からの円高相場が、今月の前半で回復しました。
おかげで、4カ月半で10%の利益を超えました。
月利1.5%の複利運用を12カ月続けると、約20%になります。
1年目は、利益20%超えを目標としているので、いいペースだと思っています。

集計してみると、決済の約定回数は1ヵ月で169回でした。
3月~7月の累計回数が、切良く750回で、5か月の平均約定回数は、150回/月になりました。

約定回数が想定通りにもかかわらずプラス金額が目標に届かなかったのは、取引数量を減らしているオーダー番号の比率が多かったのが原因です。

今月は200種類のオーダーのうち、オーダー番号140番~200番の61種類を使った結果です。

結果のグラフは、下図の通りです。

2016-07

 

7月は英国EU離脱の影響がどのようにでるのか気になっていましたが、月の前半で早いうちに回復してきたので安心してました。
しかし、月末に円高の流れがまたやってきてますね。

当ブログのトレード方法は、為替レートによって、メインで取引するレートとそうでないレートに分けて、取引数量を調整しています。

メインの領域になれば、現状の取引回数を維持することで月利1.5%以上の利益がでるように設定しています。
(取引数量の調整は、20161023のバージョンアップで改定してます)

目標額に達する月もあれば、未達の月も合って、平均すると達成するように考えていますので、長い目で見て頂きたいと思っています。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、ブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

月報

日銀が金融政策の追加緩和を決めた。

2016-07-29

本日の結果は、1851円のプラスでした。

今日は、朝方のクロス円の下落に始まり、日銀が金融政策の追加緩和を決めたのをきっかけに、上げたり下げたり昼頃に乱高下しました。

当ブログで紹介しているトレード方法は、相場が動けば動くほどプラス額が増えるので、今日は約定数が多めでした。

今日で7月のトレードも終了。

おおよそ想定通りの結果ですが、ちょっとプラス額が足りないかな。

集計してみないとわかりませんが、約定した数は想定通りだったように思えます。

明日の月報で結果をアップしますね。

日報

今月初の無収入。

2016-07-28

本日の結果は、0円でした。

本当に1日中為替の動きが小さな日でした。

今月初の無収入でした。

でも、こんな日でもスワップポイントがあるので、わずかな含み益はありますが。

明日で今月も終了。先月のプラス額くらいは超えてほしいですね。

 

日報

IFD(イフダン)注文って便利です。

2016-07-27

本日の結果は、790円のプラスでした。

お昼前後に、急激に上げて下げてを3回くらい繰り返していました。

約定通知メールが来て、すぐにスマホが見れれば良かったのですが、今日は会議続きで、頻繁にオーダーができませんでした。

そのせいで、約定2回分のオーダーが遅れてポジション取り損ねました。

でも逆に、オーダーが遅れたおかげで、ポジションが予定よりも安く取れたりすることもあるので、慣らすとトントンでしょうか。

会社でトイレに行く時だけスマホを見る状況ですが、そんな人にもトレードできるIFD(イフダン)注文って便利です。

まだ利用したことない方は、一度使って見てください。いいですよ。

日報

小動きの日は静かに見守る。

2016-07-26

本日の結果は、150円のプラスでした。

円高が進み、小さな動きですがクロス円の全面安の日でした。

小動きの日は静かに見守るしかないです。

無理にポジションを取ろうとする必要はないですよ。

また、明日の動きに期待しましょう!

 

日報