2017年4月のトレード成績

2017年4月のトレード成績は、12,079円のプラスという結果となりました。

14カ月をトータルすると239,422円のプラスで23.94%の収益です。
月利1.5%を14カ月継続すると23.75%になる計算ですので、宣言通りの成績です。

税金分を引いた利益は20.01%となります。
20%に達するのに14カ月かかっていますが、この成績を良しと考えるがどうかは個人差があるかと思います。

安全第一の当ブログは、月利1.5%が適性と考えております。

4月の約定回数を集計すると、レンジ相場用のオーダーが29、トレンド相場用のオーダーが8回でした。

2017年3月からの2か月間の累計は、レンジ相場用のオーダーが57、トレンド相場用のオーダーが22回の約定回数となります。

今月も約定回数が乏しい月だったので、少し物足りないですね。

4月の結果のグラフは、下図の通りです。

2017-04

4月の出だしは順調だったのですが、月の中旬の動きがよくありませんでした。

今月はフランスの大統領選のイベントで、大きく相場が動くことを期待していたのですが、24日の窓あけスタートくらいの小さい影響に留まっています。

個人のトレーダーは、相場の動きまでコントロールできませんので、相場の動きに合わせて、自分がどうするかを決めておくことが大切です。

当ブログのトレード方法は、あらかじめ201通りのIFD(イフダン)注文を決めていて、それ以外のオーダーは一切行っておりません。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、実質無料で公開していますのでブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

月報

100万でスタートしたFX口座の預託金残高が120万を超えました。

2017-04-28

4月27日の結果は、0円でした。
本日の結果は、202円のプラスでした。

100万でスタートしたFX口座の預託金残高が120万を超えました。

14カ月かかっています。

今日の動きも鈍く、約定が無い日と思っていたので、わずか1回の約定でもとてもうれしい日でした。

2017年になってから、4カ月間も静かな相場のままですね。

トレードしている通貨ペアの過去の値動きはブレ幅が比較的大きいので、これから動いてくれるのでしょうが、早くその時がやってきてほしいものです。

日報

あと1回約定すると、税引き後のプラス額が14カ月で20%に達します。

2017-04-26

本日の結果は、1904円のプラスでした。

朝は、調子よくクロス円が上昇していたので、どこまで上がるか期待していましたが、午後から下げて、昨日の始値付近まで下がっています。

口座の残高の通り、あと1回約定すると税引き後のプラス額が14カ月で20%に達します。

20%の利益はひとつの区切りなので、今日中に達してほしかったのですが、明日のお楽しみにします。

2017年になって、ボラティリティが小さくなっています。トランプショックの影響が残っているようです。

早く本来の動きになってほしいものです。

日報

明日からは、少しずつクロス円の上昇の局面になるのではないか。

2017-04-25

本日の結果は、200円のプラスでした。

昨日は、窓を開けてスタートしてから少しずつクロス円は下げてましたが、今日は昨日の始値付近まで戻しています。

動いを見ていると、円買いが一服したように思えます。

明日からは、少しずつクロス円の上昇の局面になるのではないかと思っています。

フランスの大統領選の様子見相場が終われば、少し動きの良さが戻ってくるでしょう。

期待しましょう!

日報

フランスの大統領選は、大方の予想通りでした。

2017-04-24

4月21日の結果は、0円でした。
本日の結果は、4345円のプラスでした。

今日は、月曜日特有の窓を開けたスタートの日でした。フランスの大統領選が大方の予想通りだったためです。

朝起きると、約定メールが数ポジション同じ決済価格できてました。

そうなると、どのポジションが決済されたのかがわかりにくくなります。

そんな時は、冷静にチャートを確認して、決済されたポジションを判別するようにしましょう。

窓開けスタートの時は、窓を埋める方向に相場が一旦動いて、始値に戻る動きが多いです。今日は、典型的な窓開けのスタートでした。

そうなると明日からはクロス円の上昇に期待が持てそうです。

日報