何かがあると円高になるのは、まさに「パブロフの犬」ですね。

2017-04-13

4月11日の結果は、0円でした。
4月12日の結果も、0円でした。
本日の結果は、624円のプラスでした。

ここ数日、円高に動いています。

トランプ大統領がドル高をけん制したことや、北朝鮮問題への警戒感など複合された要因があってのことのようです。

何かがあると円高になるのは、まさに「パブロフの犬」ですね。

相場を動かすのは、何が起こったかではなくて、何が起こるかを人が集団的に考えたかの要因が強いですね。

相場を予想してトレードしている方は、相対的にマネーがどのように動くと市場が考えるかを予想すると的中しやすいと思います。

日報