2018年4月のトレード成績

2018年4月のトレード成績は、9,701円のプラスという結果となりました。

26カ月をトータルすると462,816円のプラスで46.28%の収益です。

税金分を引いた利益は38.32%です。
月利1.5%の26カ月の複利運用は47.27%ですので、目標に対し未達の状況です。

4月の約定回数を集計すると、初級編の注文が13、中級編の注文が33回でした。
中級編の詳細は、29勝4敗で、勝率87.88%でした。

かなり動きの少なかったことを受けての結果です。

4月の結果のグラフは、下図の通りです。

2018-04

先日、中級編のバージョンアップをしましたが、実は4月はバージョンアップ後のトレード方法を用いて、先行運用しておりました。

トレードの回数を減らすことができ、平日に仕事しながらオーダーするのが楽になっています。

過去1年間のレートを用いてバックテストを行って、月単位でマイナスになることがなかったので、取引数量の微調整も行っています。

今月は中級編の苦手な相場で月末にトレード成績が失速しましたが、何とかプラスにできました。
バックテストを含めると13カ月連続のプラスになりますので、自信を持ってトレードできています。

当ブログで紹介するトレード方法に興味を持たれた方は、ブログ紹介のページから閲覧ください。
 ブログ紹介

月報

中級編のトレード方法をバージョンアップしました!

本日、中級編のトレード方法をバージョンアップしました!

今回のバージョンアップによって、リスクリワードレシオの数値と勝率がアップします。更に、毎月の約定回数が減って注文の手間が軽減されます。

中級編の実践者様は、トレード方法のページを再確認ください。

細かい改善点は、以下の通りです。

1.取引数量の変更
2.損切の値幅変更
3.トレード範囲の設定
4.再注文方法の変更

今回のバージョンでの2017年4月~2018年3月までの1年間のバックテストの結果は次の通りです。

tyukyu_kenshou是非、中級編の検討材料にしてみて下さい。

今月の中級編のプラス額が大幅に減ってしまいました。

2018-04-27

4月24日から26日までの3営業日の結果は、0円でした。

本日の結果は、
【初級編】0円
【中級編】-6,689円
【合計】-6,689円
【月累計】9,701
でした。

昨日からの動きで、含み損をかかえながら保有していたポジションの損切が発生しました。

今月の中級編のプラス額が大幅に減ってしまいましたが、月合計ではまだプラスです。

FXは、今日のようにマイナスになる日が出ます。トレードするためには、損切受け入れるメンタルの強さが必須です。中級編は一時的にマイナスになる覚悟がない方はやらない方がいいですので、覚悟がない方には初級編をお勧めします。

日報

ドル円が上昇しています。

2018-04-23

本日の結果は、
【初級編】0円
【中級編】452円
【合計】452円
【月累計】16,390
でした。

ドル円が上昇しています。

円安に動いてるかと思っていましたが、他のクロス円はそんなに動いていないようです。

明日の動きにも注目です。

 

日報

安定していて、安心してトレードできてます。

2018-04-21

4月19日の結果は、0円でした。

昨日の結果は、
【初級編】1,178円
【中級編】1,518円
【合計】2,696円
【月累計】15,935
でした。

木曜日の分まで、昨日はプラスを出せました。

週末前に少し円高に振れています。来週も、この流れがもう少し継続するのではないかと感じています。

今日の段階で、プラス額が初級編と中級編で同額くらいです。

安定していて、安心してトレードできてます。

日報