ポイントサイト解説

ポイントサイトとは、さまざまな企業の広告を掲載し、広告主企業から支払われた広告費の一部を利用者にポイントとして還元するシステムを構築しているサイトです。

利用者がもらえるポイントは、広告を掲載している企業側の広告費からでているため、利用者はポイントサイトを無料で利用できます。pointsite

イラスト

ポイントサイトは、広告主から支払われた広告費と利用者へ付与したポイントの差額を利益としています。

広告主企業とポイントサイトと利用者で「WIN-WIN-WIN」の関係になっているのです。

FX会社口座開設おすすめランキング

当ブログが推奨している「SBI FXトレード」の口座開設するときに、おすすめできるポイントサイトを比較してみました。
 げん玉
げん玉は1ポイントが0.1円です。つまり、10ポイントで1円です。
SBI FXトレードの口座開設で50,000⇒200,250ptと表示されることが多いですが、よくポイント数が変動しています。
SBI FXトレードの口座開設ポイントの多さは、ずば抜けています。ただ、得られたポイントはPointExchangeというポイント交換サイトに変換してからでないと現金に交換できないのが唯一のデメリットです。スマホからポイント交換する場合に限定されますが、Amazonギフト券とiTunesギフトに直接交換できます。
ポイント ポイント交換手間 評価
20,025円相当 2回(手数料あり)
 ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスハピタスは1ポイントが1円なので、非常にわかりやすいポイントシステムです。
SBI FXトレードの口座開設で11,250⇒12,000ptと表示されていますが、いつも12,000ptです。期間限定で17,000ptとなることがあります。得られたポイントは、手数料無料でほとんどの銀行に振り込んでもらえます。
ポイント還元率が、ポイントサイトの中でトップクラスなので、ネットショッピングなどで継続して利用する場合もおススメです。特に本を買う場合は、7%のポイント還元なのでとてもお得です。
ポイント ポイント交換手間 評価
12,000円相当 1回(手数料無料)
 ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウンポイントタウンは1ポイントが0.05円です。つまり、20ポイントで1円です。
SBI FXトレードの口座開設は47,000⇒210,000ptと表示されています。実は、20ポイントで1円相当であることを知らずに、「21,000円相当のポイントは1番多いぞ!」と勘違いして会員登録しました。
得られたポイントはハピタス同様に、ほとんどの銀行に手数料無料で振り込んでもらえます。
ポイント還元率はそれほど多くありませんが、多種多様な広告がバランスよく掲載れている印象です。
ポイント ポイント交換手間 評価
10,500円相当 1回(手数料無料)

 

ポイントサイトは、ネットショッピングの時にポイントサイトを経由するだけでポイントがもらえるので、どれか1つ登録しておくとお得になります。

相性はそれぞれ異なりますので、どこかご自身に合いそうなポイントサイトに登録してSBI FXトレードの口座開設をしてはどうでしょうか。

ランキング表のバナーからポイントサイトへの登録ができます。